韓国報恩(ポウン)郡から郡守が来日し、ナツメの広報~報恩ナツメ広報大使委嘱式

11月12日、韓国の屈指のナツメの産地である忠清北道・報恩(ポウン)郡から、鄭相赫(ジョン・サンヒョク)郡守が東京・新大久保を訪れ、生ナツメが販売されている店舗を訪問し、直々に広報・販売を行いました。また同日、趙善玉料理研究院にて報恩ナツメ広報大使の委嘱式が行われました。 ●報恩ナツメ広報大使の委嘱 … “韓国報恩(ポウン)郡から郡守が来日し、ナツメの広報~報恩ナツメ広報大使委嘱式” の続きを読む

韓国報恩(ポウン)産・生ナツメが新大久保コリアンタウンで販売開始!

韓国屈指のナツメの産地、忠清北道・報恩(보은)郡。10月~11月上旬まではナツメの旬の時期で、今月12日~21日までナツメ祭りが開かれ、大盛況だったようです。 ●日本ではなじみの薄いナツメ そもそもナツメというと日本では馴染みのない果物・食材であります。庭先に生っているのを見たり、漢方薬の素材として … “韓国報恩(ポウン)産・生ナツメが新大久保コリアンタウンで販売開始!” の続きを読む

韓国水協の釜山サバスナックが日本市場へ。

韓国水協(日本でいう漁協)のサバのお菓子が日本に輸入されています。その名も「コチャンックイ(고짱꾸이)」という名前です。手軽なスナック菓子と、おつまみ用の2種類があります。 「コチャンックイ(고짱꾸이)」はネーミングなので、そのままの名前で記憶して頂ければよいのですが、解釈しておくと、サバは韓国語で … “韓国水協の釜山サバスナックが日本市場へ。” の続きを読む

牛角のキムチを作る工場、iikim(イキム)を訪問~忠清北道・報恩郡

10月14日、忠清南道・報恩郡にあるキムチ工場を訪問しました。社名は이킴(イキム)、英語ではiikimと表記します。 この会社のロゴマークの上には英語で”Inovative idea for Kimchi”と書かれており、それぞれの頭文字をとったもの。韓国語では「熟させる、発 … “牛角のキムチを作る工場、iikim(イキム)を訪問~忠清北道・報恩郡” の続きを読む

韓国屈指のナツメの産地、報恩郡庁を訪問。

10月13日、韓国食品輸入・販売を行う高千穂物産の羅健鎔代表、趙善玉料理研究院の趙善玉院長および、韓国料理に関心の高い日本在住メンバーで構成されたナツメ広報チームが報恩郡庁を訪問し、忠清北道・報恩郡の鄭相赫(ジョン・サンヒョク)郡守と面談を行いました。(※郡守は日本でいう市長や町長にあたる) 報恩郡 … “韓国屈指のナツメの産地、報恩郡庁を訪問。” の続きを読む

ジャパン・インターナショナル・シーフードショーの韓国ブースから

8月22日~8月24日まで、東京ビックサイト(国際展示場)でジャパン・インターナショナル・シーフードショーが開催されました。「魚・シーフード・水産加工・鮮度保持技術の国際見本市」ということで、日本・海外の水産・食品関係の会社による展示、商談が行われる大型イベントでした。 今回私は韓国水協中央会の韓国 … “ジャパン・インターナショナル・シーフードショーの韓国ブースから” の続きを読む

洪川(ホンチョン)で韓国最高気温41℃を記録~まさか火炉の熱波の影響!?

立秋(입추)を前にしながらも、非常に暑い日が続いています。世界的に酷暑となっている今年の夏ですが、気温を見てみると、韓国でも爆炎(폭염)の毎日です。 そんななか韓国・江原道の中部に位置する洪川(홍천、ホンチョン)というところでは、8月1日に韓国の観測史上最高気温となる41℃を記録しています。 韓国・ … “洪川(ホンチョン)で韓国最高気温41℃を記録~まさか火炉の熱波の影響!?” の続きを読む

釜山といえば「おでん」。日本輸出を目指すサンジン食品などのオムクを試食

日本への輸出を検討している「おでん(어묵、オムク)」を試食してきました。韓国では魚の練り物全般を「オデン(오뎅)」といいます。韓国語の固有語では「オムク(어묵)」です。近代に日本から韓国へと流入した食べ物でもあります。 とくに有名な場所は釜山。サンジン食品(韓国語では”삼진식품”)は、釜山おでんを製 … “釜山といえば「おでん」。日本輸出を目指すサンジン食品などのオムクを試食” の続きを読む

韓国産アワビのほとんどは莞島(ワンド)産

アワビというと高級食材として認識されていて、なかなか普段の食卓でお目にかからないであろう海産物のひとつではありますが、料亭や旅館などで、安価なものは回転ずしで目にするかとも思います。 日本はかつて国産アワビは、1970年代は年間5,000~6,000トンの漁獲量がありましたが、2016年(平成28年 … “韓国産アワビのほとんどは莞島(ワンド)産” の続きを読む

「南逸台(남일대、ナミルデ)」と韓国の南海岸

「海外ZINE」の記事で韓国のビーチリゾートをテーマに記事を書きました。そこに南海岸を代表するビーチとして登場させた場所が、南逸台(남일대、ナミルデ)というところ。慶尚南道・泗川市の三千浦港の近くに位置します。(どこを取り上げるか悩んだ場所が他にもあったのですが、歴史的な経緯が決め手になりました。) … “「南逸台(남일대、ナミルデ)」と韓国の南海岸” の続きを読む